1、2回目は¥8900、3回目以降¥7900

けい歯科医院では歯にやさしいオフィスホワイトニング法である、ポリリン3Dホワイトニングを導入ております。

ポリリン3Dホワイトニングとは

分割ポリリン酸という成分を使って行うホワイトニング施術方法です。分割ポリリン酸は、歯面に付着したのステインに近づくと、ステインを浮かして剥がしながら、歯の表面をきれいにすると同時に、歯をコーティングして再び汚れてしまうのを防ぐ、効果があります。これを利用して、歯を無駄に傷つけることなく、輝く白い歯を手に入れることができるホワイトニング施術方法です。

ポリリン3Dホワイトニングの特徴

1.3倍白くなります。(アパタイト粉末を用いた実験による)

2.しみにくいです。

3.色もどりが少ないです。

4.透明感を残します。

5.歯質を強化する可能性があります。

 

ホームケア用としてポリリン酸が入った歯磨剤も取り揃えております。さらに、けい歯科医院ではより積極的な口腔内環境の安定をめざしエピオス水との併用をお勧めしています。

分割ポリリン酸とは

分割ポリリン酸は、リン酸が数個から数千個直鎖状に重合してできている生体高分子物質で、微生物から哺乳類にいたるまで、あらゆる生物の体の中にもともとある成分のため、その安全性も担保されております。 繊維芽細胞増殖因子(FGF)の機能増強作用があり、骨を含む歯周組織再生促進作用が認められています。さらに分割ポリリン酸は効率的なステインの除去効果や沈着防止効果を持つと同時に歯周病菌・真菌類に対する抗菌作用も併せ持ち、口腔内環境を整える物質として注目されています。